So-net無料ブログ作成

新幹線車内で煙騒ぎ 消防など確認できず 姫路−新神戸間(産経新聞)

 3日午後8時40分ごろ、姫路駅から新神戸駅に向かって走行中の博多発東京行きの山陽新幹線上り「のぞみ56号」12号車内の乗客から「煙が充満している」と110番があった。車両は最寄りのJR新神戸駅(神戸市中央区加納町)に停車し、駆けつけた葺合署員や消防などが車内を調べたが、煙などは確認できず、けが人もなかった。

 JR西日本などによると、12号車には煙のようなにおいが確認されたが、車内や外観などに異常はなく、約15分遅れで運転を再開させたという。

 長崎市から出張のため、16号車に乗っていた男性(52)は「アナウンスを聴いて12号車まで様子を見に行ったが、視界が白む程度で、少し焦げ臭かっただけだった」と話していた。

【関連記事】
東海道新幹線、線路に不審者立ち入りで遅れ
東北新幹線に男性飛び込み 1万2千人に影響
JR東海、新幹線停電で常務ら9人処分
長野新幹線、ブレーキ異常で運休 900人に影響
浜松駅で新幹線の線路に不審者 上下線7本に遅れ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

宮内庁発表にヤンキー先生激高「あまりに信じられない」(スポーツ報知)
水木さん生家も妖怪観光の名物に…案内標柱設置(読売新聞)
脳脊髄液減少症、治療法の「保険適用を検討」−民主議連で厚労省(医療介護CBニュース)
11日の返還を先送り=嘉手納管制、通知取り消し−国交省(時事通信)
職員への給与支払い命じる=阿久根市の懲戒免職問題−鹿児島地裁(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。