So-net無料ブログ作成
検索選択

大島氏、与野党協議機関設置に「本末転倒」(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は5日、民主党が企業・団体献金禁止に関する与野党協議機関の設置を呼びかけていることに「私どもが求めていることを抜きにして制度論だけ言うことは本末転倒だ」と述べ、「政治とカネ」の問題をめぐる民主党の小沢一郎幹事長の証人喚問などの実現が前提との考えを改めて強調した。党本部で記者団に語った。これに対し、民主党の山岡賢次国対委員長は同日、公明党の漆原良夫国対委員長と国会内で会談し、協議機関設置に向けた国対委員長会談の開催を各党に提案することで一致した。

【関連記事】
「審議拒否の責任取ってほしい」 自民執行部に河野太郎氏
「緊張感欠如」3閣僚遅刻に野党は激怒 首相は陳謝
政府・民主、企業・団体献金禁止で与野党協議呼びかけへ
自民執行部は「谷垣おろし」の火消しに躍起 舛添氏は今日も批判
自民、離党届け出の松田氏を除名へ 大島氏「私利、私益」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

Wポスト 「社説に誤認ない」 9・11見解 藤田議員へ反論(産経新聞)
吉川英治文学賞に重松清氏(時事通信)
再発防止策生かせず またセクハラ 宮崎公立大、教授を厳重注意(産経新聞)
<東京大空襲>遺族や都知事ら参列し慰霊法要(毎日新聞)
<自殺>鹿児島で中2男子死亡 遺書なく学校で原因調査へ(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。